Category Archives: レジャー

  • -
Unicode

約41万株の水芭蕉園が駐車場から徒歩約0分

2018年は4月4(水)
の時点で少し咲いています。

この写真は長野県飯綱町の
牟礼水芭蕉園で以前に
実際に撮影しました。

時期は限られますが、
条件がそろって運が良ければ
たくさん見れます。

水芭蕉が駐車場から
徒歩約0分から見れる所は
近隣でも珍しいでしょう。

木道を1周歩くと大急ぎなら
10~20分ですが
ただ通過するよりもゆっくり
回ってもいいかも知れません。

山ノ内町の地獄谷野猿公苑で
スノーモンキーを見物してから
スカンクキャベッジ(水芭蕉)を
見にこちらに足を伸ばすのも
いいかも知れません。

(2017年4月4日 09:26:51)

2019年4月9日(火)は
このように寒いせいかまだ水芭蕉も
見れていません。

CIMG2623 - コピー

CIMG2616 - コピー


  • -
デジタルデトックス協会について画像2

ノーメディア合宿…..(サークル合宿に最適)

サークルなどの合宿は、
どうせ合宿なのですから普段と違う事を
した方が有意義かも知れません。

極端な例ではバンジージャンプ、
なども考えられますが、

もっと現実的で安全で
お勧めできる案として
ノーメディア合宿もあります。

ノーメディアはデジタルデトックスと
大体同じ事で、
パソコン、スマホ、テレビなどのいわゆる
メディア機器なしで過ごす事です。

参加者同士の
コミュニケーションを
深めたりチームの結束を強めたり
する為にも、
個別にスマホをいじっていられない
環境条件での合宿は有効です。

新歓合宿研修にも良さそうですが、
先輩や上司の側が
スマホなしの禁断症状に耐えられるかが
問題かも知れません。

ストレスの多い昨今では
デジタルデトックスには多くのメリットが
あり、その必要性は高まっています。

特に学生の方は時代を
先取りして今年の合宿に
取り入れるのも1つの案でしょう。

こちらの宿ではそれに関する情報収集や
対応にも力を入れています。

まずは
DIGITAL DETOX JAPAN
デジタルデトックス・ジャパン
一般社団法人日本デジタルデトックス協会

のサイトなどをご参照下さい。
デジタルデトックス協会について画像

引用元:https://digitaldetox.jp


  • -
スノボ 初めて スキー場

スノーボードを始めるのに、いいづなリゾートスキー場が最適な理由

スキーとスノボでは違いが あります。 どちらも最初は動く歩道の あるスキー場で始めると楽です。 いいづなリゾートスキー場動く歩道乗り場 で、その次ですが、スノボの場合は 横滑りやそれに似た「木の葉落とし」の 練習が必要になってきます。 それをやるのにあまり緩斜面過ぎると 前のエッジが引っ掛かったりして 難しいので、ある程度斜度のある コースへ行った方がやり易いです。 スキー場2017.1.22.様子S1450002 ですから、動く歩道の次に ペアリフトに乗って正面の 少し斜度のあるフォレストコースで 練習できるいいづなリゾートスキー場は 便利です。


  • -

富士山と日本海が両方見える山

霊仙寺山CIMG0769

南に富士山、北に日本海が見える山が
あります。

霊仙寺山(れいせんじやま)という
1,875mの山もそうです。


https://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=25397013413

引用元 霊仙寺湖と飯縄山(飯綱山),霊仙寺山方面
amanaimages T-POINT対象作品
ストックフォト・画像素材ならアマナイメージズ写真・イラスト素材作品詳細

もち論、天気が良くて空気も
澄んでいるような日でないと無理で、
時間的にも朝から午前中くらいが
やっとかと思います。

しかし、本州の幅の端から端までなので
見れたらいいですね。

尾根続きの飯綱山からも見える事が
あるようで、こちらにも載っていましたが
http://blog.goo.ne.jp/ssimai/e/3e54e299c863b18d77f04e345c294c58

霊仙寺山(れいせんじやま)の方が
日本海に多少近いです。

霊仙寺山(れいせんじやま)への
登山ルートは一応6本あると
言えそうです。

その内の原田新道を使って飯綱山に
登ってから縦走する場合、
原田新道そのものが整備などが
されていないだろうと思われます。

いいづなリゾートスキー場の
アドベンチャーコースの方からが
1番無難かと思いますが、
秋だとススキで視界が悪いそうです。

引用元 http://blog.livedoor.jp/heavymoon715/archives/28435439.html

飯綱町体育協会所属の飯綱岳友会では
2017年も6月最初の日曜日に
霊仙寺山開山祭を行なっている
ようですので、
問い合わせてみるのも一案です。

いづれにしても
熊などの野生動物もいるはずなので、
登山に関しての知識や情報を十分把握して、
鈴などの準備などもして登って
頂ければ、と思います。

3月下旬頃で
いいづなリゾートスキー場のリフトが
運転中の日なら最上部の終点から
スノーシューで登ると比較的楽です。
スキーかスノーボードをしょって行けば
滑って帰れます。

写真の真ん中の最も高そうな山が
霊仙寺山(れいせんじやま)で、
次に高く見える山は実際はもっと高い
1,917mの飯綱山です。

尚、通称として飯綱山の文字が
多く使われますが、
地図などでは飯縄山となっています。

富士山可視領域は早稲田大学の
永井先生が標高データから
解析されたそうです。

⇒ https://twitter.com/sorabatake/status/1102011494936399872

⇒ https://sorabatake.jp/4076/

富士山可視領域
引用元 https://sorabatake.jp/4076/ 


  • -
スノボ 初めて スキー場

ノーメディアスキースノボツアー1泊2日

「スマホやPCから離れて過ごす
デジタル・デトックスで、
メンタルをいやし
コミュニケーションを深めよう。」
というコンセプトの
スキー・スノボツアー。
これは多くの人がやった方が良いです。
スキー・スノボどちらかだけやれば
OKです。
詳しくはこちらを。

デジタルデトックス・スキースノボツアー 
(プリントアウト可。)

初稿: 2019年2月20日 @ 17:58