Category Archives:

  • -

コブで疲れない省エネ小回りテクニック

スキーの場合、運動不足だったり
年齢が上がったりすると、
コブでの小回りターンの時に
滑っている途中から筋肉の動きが
追いつかなくなったり疲れたりして、
下迄一気に下りれなくなったりします。
特に湿雪、悪雪、腐れ雪、引っ掛かる
雪などの場合は、うまくいきません。
どうすればそれを改善できるのか?
その答えは、効率の良い=無駄のない
省エネテクニックを身に付ける事。
飯綱リゾートスキー学校の受け付けで
「コブスペシャル」というのを
無理やり指定すれば
多分きっと恐らくその講習が可能なはず
だろうと思われるかも知れない模様
と言えるらしいようです。
(もっと無理やり指定すれば
4月以降も近隣の別のスキー場へ
出張する事も可能でしょう。)
ただし、いずれも事前に
予約した方が都合が付きそうです。

これはどう見ても後傾で
スピードに負けて飛ばされていて、
技術的にはひどい滑りです。
この時はコブが縦長で
インターバルが長かったので余計に
飛ばされていますが、途中では
止まっていません。
尚、講習ではひどいなりにも
もっとスピードを落とした練習に
なります。
2019年3月2日の講習では
参加者の方がうま過ぎて
講師が大恥をかくなどしましたが、
その後に修正してマシになった
はず...?です。

(ご注意)
4スタンス理論
https://matome.naver.jp/odai/2138855649596158701
でA1、A2タイプの講師による講習は、
B1、B2タイプの方には合わない
かも知れません。
(補足) 

http://skisnowboard.mynikki.jp/archives/15484189.html


  • -
スキー場2018.1.21.S1640001

スキー・スノボシーズン真っ盛り

写真は2018年1月21日(日)の
いいづなリゾートスキー場です。
積雪もあり雪質も良いです。
2018~2019シーズンは、
新体制で営業中です。
スキー・スノボ教室や大会や
イベントなどを計画される方も
ドシドシ進めて頂ければと思います。

スキー場2018.1.21.S1640001


  • -
スノボ 初めて スキー場

スノーボードを始めるのに最適

スキーとスノボでは違いが あります。 どちらも最初は動く歩道の あるスキー場で始めると楽です。 いいづなリゾートスキー場動く歩道乗り場 で、その次ですが、スノボの場合は 横滑りやそれに似た「木の葉落とし」の 練習が必要になってきます。 それをやるのにあまり緩斜面過ぎると 前のエッジが引っ掛かったりして 難しいので、ある程度斜度のある コースへ行った方がやり易いです。 スキー場2017.1.22.様子S1450002 ですから、動く歩道の次に ペアリフトに乗って正面の 少し斜度のあるフォレストコースで 練習できるいいづなリゾートスキー場は 便利です。


  • -

最高の状態 2017年2月14日(火)ゲレンデ積雪状況

信濃毎日新聞のゲレンデ積雪情報です。

長野県内や新潟県妙高赤倉方面は
最高のコンディションです。

気温も低く雪質も良好です。

積雪情報2014.2.14.(火)17021401


  • -
スキー場2017.1.22.様子S1450002

2016~2017冬シーズン

2017年1月22日(日)の様子です。

スキー・スノボシーズン真っ盛りです。

スキー場2017.1.22.様子S1450002

2017.1.22.13:58撮影