Monthly Archives: 1月 2016

  • -

“インカレ2冠” コーチのレッスン(いいづなリゾートで)

インカレ2冠、国体優勝などの経歴を
持つ名コーチがいいづなリゾート
スキー場で例年行なう
ポールレッスンが
2016年は1月28日から
始まりました。

詳しくはこちらを。⬇
http://resortskiracing.com/staff.php

ちなみに、
ICI石井スポーツCUP
ナイターGSL大会4連戦
(今シーズンは予定より
時期が後ろに変更)の
セッターもこのコーチが
担当しています。

初戦は1月29日に
雪降りの中で開催され
多くの選手が出場しました。


  • -
キツネ

暖(あった)かそうなキツネ

Tags :

Category : 動物

窓から撮影しました。

とても暖(あった)かそうな毛皮を着て、
栄養も足りていそうで、
まるで楽しそうでした。


  • -

パワフルな加湿器

Tags :

Category : 設備

冬季は全客室にパワフルな加湿器完備。
もち論、調節可能です。


  • -
CIMG0917

FARM TO TABLE 地産地消

自家菜園では
無農薬無化学肥料で
作物を栽培しています。

この地区には飯綱山の火山灰土壌が広がり、
準高冷地の内でも昼夜の温度差や霧も
比較的多く、野菜栽培には
適しているようです。

↓トウモロコシ、カボチャ、ピーマン。

CIMG0917

↓ミニトマト。

cimg0219

↓花豆。

%e8%8a%b1%e8%b1%863cimg0187

↓白豆。

%e7%99%bd%e8%b1%86cimg0265

↓モチモロコシ。

CIMG0923

↓スティックブロッコリー。

CIMG0908

↓大根。

大根

↓トウモロコシ。

%e3%83%94%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88cimg0110

コシヒカリ、ふじ(リンゴ)などの
飯綱町産の他の農産物も
なるべく使っています。


  • -
Unicode

2014年12月18日、大雪

Tags :

Category : 天候・気象

最近の10年間位はこちらの地区では
雪が多い傾向でした。
2014年12月18日の写真の通り、
いいづなリゾートスキー場がシーズン入り
する前なのに住宅の屋根に
約1mの積雪がありました。
Unicode

Unicode


こんな事はこの地区では過去50年間で
初めてかも知れません。

同じ2014年の9ヶ月さかのぼった
1~3月頃も寒く、
ペンションの大きい風呂のお湯の
配管が初めて凍りました。

戸隠スキー場のロッジでは水道の本管が
初めて凍ったという話でした。

山梨県で観測史上最高かと思われる豪雪で
交通網が完全にマヒした災難も
まだ記憶に新しいです。

さて、2016年1月の今日の時点では
積雪は例年より少ないですが、
1970年代にも1月に積雪が少ない年が
1度あったはずです。

今年だけが特別でもないんです。

結局、ならせば似たような積雪や
気温にも思えます。

ところで、地球温暖化のウソやねつ造に
ついてはご存知でしょうか?

政府やマスコミによる洗脳があまりにも
徹底しているのでまだ知らない人も
多いようですが、
本やネット上ではとっくに知れ渡っています。

「地球温暖化 うそ」「温暖化 ねつ造」
「クライメートゲート事件」などで
検索するなどして調べて欲しいものです。


  • -

癒(いや)し~デジタル・デトックスの波~

アメリカで一般化している事が4~5年
又はそれ以上に遅れて日本に
入って来る事がよくあるようです。

例えば、ハロウィーンもそうかも。

そして、最近流行ってきたのが
「デジタル・デトックス」
=degital detoxification

まだ日本では一般化していませんが、
確実にその波が訪れつつあります!

「デトックス」は解毒を指すので、
「デジタル・デトックス」はパソコン、
スマホ、ネットによる疲れを
癒(いや)そうというような意味。

要は癒(いや)しとかストレス解消です。

その為のアクティビティーを
こちらでは提案していきます。

で、結論を言えば最も効果の
高い事の1つはスキーです。

やればすぐわかりますが、
斜面にただ立つだけで勝手に体が
下の方に滑って行ってしまうんです。

スピードも出るんです。

だから余計な事を悩んでなんか
いられません。

特にスラローム=回転競技や
コブ斜面の滑走の場合は、
すぐ目の前の物をクリアするだけで
精一杯です。

他の何をやってもスッキリしない方は
是非スキーをやってみて下さい。

絶対にスッキリします。
(9割以上の人は。)
もち論、スノボでもいいです。

(あとは安全に最大限注意しながら
自己責任でお願いします。)


  • -
スノボウェアサイト

体育会系、運動部の先生必読!!滑りを応用?

(写真はhttp://giver.jp/archives/27067 から勝手に引用させて頂きました。
興味のある方は併せてご覧下さい。)



今日はスポーツに滑りを応用する話です。 立って行なうスポーツでは、転倒により 致命的な失点や敗北つながる事が しばしばあります。 例えば、相撲では転倒すれば負けです。 球技でも、野球やバスケットボールや サッカーなどでプレー中に転倒する事で ボールの行方が変わったりします。 ですから、状況に応じて転倒しない方が 良い場合があります。 ゴルフや弓道などのような静止して 行なう種目でさえ、立つ時のバランスの 取り方によって得点を左右してしまいます。 そうなると、普段からバランス能力を 高めておく事が大切になってきますね。 それによって日常生活でも 思わぬ転倒による怪我を防止できます。 特に後期高齢者は転倒に対する注意が 必要かも知れません。 バランス能力を高める方法は様々ですが、 曲芸用の1輪車の場合、大体1ヶ月位 練習しないと乗りこなせません。 その間にモチベーションが下がって しまう事もありそうです。 ところで、もっと楽しくできる方法と してはスキーやスノボがありますね。 まったく初めてでも早ければ1時間位で 緩斜面で曲がったり止まったり できるようになる人もいて、 1~2日あればゲレンデのかなり 広い範囲を滑り降りれるようになり、 達成感もあります。 未経験の方はぜひ試して欲しい ものです。 詳しい解説は、 こちら(という文字からリンク)から ダウンロードできますので ご覧頂ければ幸いです。 (日本体育協会公認スキー教師、 全日本スキー連盟公認正指導員。)



 

 


Views