Category Archives: 天候・気象

  • -

富士山と日本海が両方見える山

霊仙寺山CIMG0769

南に富士山、北に日本海が見える山が
あります。

霊仙寺山(れいせんじやま)という
1,875mの山もそうです。

もち論、天気が良くて空気も
澄んでいるような日でないと無理で、
時間的にも朝から午前中くらいが
やっとかと思います。

しかし、本州の幅の端から端までなので
見れたら凄いでしょう。

尾根続きの飯綱山からも見える事が
あるようで、こちらにも載っていましたが
http://blog.goo.ne.jp/ssimai/e/3e54e299c863b18d77f04e345c294c58

霊仙寺山(れいせんじやま)の方が
日本海に多少近いです。

霊仙寺山(れいせんじやま)への
登山ルートは一応6本あると
言えそうです。

その内の原田新道を使って飯綱山に
登ってから縦走する場合、
原田新道そのものが整備などが
されていないだろうと思われます。

やはり、いいづなリゾートスキー場の
アドベンチャーコースの方からが
1番無難かと思います。

飯綱町体育協会所属の飯綱岳友会では
2017年も6月最初の日曜日に
霊仙寺山開山祭を行なっている
ようですので、
問い合わせてみるのも一案です。

いづれにしても
熊などの野生動物もいるはずなので、
登山に関しての知識や情報を十分把握して、
しっかり準備などもして登って
頂ければ、と思います。

写真の真ん中の最も高そうな山が
霊仙寺山(れいせんじやま)で、
次に高く見える山は実際はもっと高い
1,917mの飯綱山です。

尚、通称として飯綱山の文字が
多く使われますが、
地図などでは飯縄山となっています。


  • -

  • -
S1280002

雪景色 2016年4月12日(火)

いいづなリゾートスキー場は3月に
2015~2016シーズンの営業を
終了しました。

(過去には4月7日まで営業した年も
ありました。)

なので、まだ寒い日もあり
2016年4月12日(火)の
朝はこんな感じでした(写真2枚とも)。
S1280001

信州のあちこちのスキー場では
まだ春スキーなども楽しめます。


  • -

  • -
Unicode

2014年12月18日、大雪

Tags :

Category : 天候・気象

最近の10年間位はこちらの地区では
雪が多い傾向でした。
2014年12月18日の写真の通り、
いいづなリゾートスキー場がシーズン入り
する前なのに住宅の屋根に
約1mの積雪がありました。
Unicode

Unicode


こんな事はこの地区では過去50年間で
初めてかも知れません。

同じ2014年の9ヶ月さかのぼった
1~3月頃も寒く、
ペンションの大きい風呂のお湯の
配管が初めて凍りました。

戸隠スキー場のロッジでは水道の本管が
初めて凍ったという話でした。

山梨県で観測史上最高かと思われる豪雪で
交通網が完全にマヒした災難も
まだ記憶に新しいです。

さて、2016年1月の今日の時点では
積雪は例年より少ないですが、
1970年代にも1月に積雪が少ない年が
1度あったはずです。

今年だけが特別でもないんです。

結局、ならせば似たような積雪や
気温にも思えます。

ところで、地球温暖化のウソやねつ造に
ついてはご存知でしょうか?

政府やマスコミによる洗脳があまりにも
徹底しているのでまだ知らない人も
多いようですが、
本やネット上ではとっくに知れ渡っています。

「地球温暖化 うそ」「温暖化 ねつ造」
「クライメートゲート事件」などで
検索するなどして調べて欲しいものです。


Views